新工法による画期的な接合が出来るようになりました 冷間塑性変形による接合方法「環境に優しいクリーン工芸」

【低コスト】 【安心】 【安全】 【クリーン】

■接合機の特徴

① 異材接合が可能 熱や火花の発生もなく、省エネ

② 板厚差があっても接合可能 板厚は片側0.1㎜~11㎜まで実績あり   板厚比=4.2:1

③ 3枚の接合が可能 中間財があってもOK 中間に接着剤・布地・紙などの挟み込みも可能 3板打ち(合計1.0t以下)

④ メッキや塗装を剥がさず接合

⑤ 冷間塑性変形による接合方法 「環境に優しいクリーン工芸」 〇 電気や熱などのエネルギー印加が不要 〇 毒性のあるガスや火花が発生しない